何回ブリーチすると髪が切れるのか!ブリーチによる髪の限界とは?

ブリーチ

みなさんこんにちは!

ヘアカラーリストdaikiyamasakiです!

 

ブリーチをすると髪が傷む、縮毛矯正がかけられないというイメージがあると思います。

 

実際にブリーチをすると髪の色素を抜くことから「髪が傷む」という部分は避けられないところです。

 

ブリーチカラーで理想の髪色になっても「①髪が乾かない、②髪がテロテロでゴムみたいに伸びる、③絡まる」という状態になると扱いづらくストレスにもなってしまいます。

 

いかに傷みを最小限にしてブリーチで抜くかが大切になってきます。

 

ブリーチは何回すると髪が切れるのか

ブリーチをされる方には気になる部分だと思いますがどんな髪でもブリーチを5回すると切れ始めます。

 

ブリーチ切れる

 

このようにブリーチした部分が最悪の場合、根元付近から切れます。

 

僕自身の髪です。悲惨な状態となります。

 

 

ブリーチによる髪の限界

限界を超えてブリーチをすると髪はゴムのように伸びるようになり、ふにゃふにゃな状態となって髪が乾かなくなります。

 

ブリーチは15回すると髪はボロボロになり櫛を通すだけで粉を吹いてしまいます。

 

特にセルフでブリーチをされる方は放置時間や回数などを気をつけないと時間を置きすぎてしまい髪が切れる可能性が高いので注意が必要です。

 

 

ブリーチの目安

ブリーチは例えばホワイトにしたい方でも3〜4回が目安です。

 

それ以上やると切れ毛になり最悪の場合、僕のように根元からちぎれてしまいます。

 

ホワイトカラー

 

このホワイトカラーでもヴァージン毛からでしたらブリーチは3回でできます。

 

 

まとめ

ブリーチはやりすぎると切れ毛になり最後は15回目で粉のようになります。

 

ブリーチはどんな髪の毛でも3〜4回が限界の目安です。これ以上やるとちぎれます。

 

特にセルフでブリーチをされる方はブリーチの回数や放置時間がわからないと思いますので注意してください。

 

切れ毛が怖いという方は美容室でブリーチをされることを強くオススメします。

 

ご参考までに!

Follow me!

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

ブリーチ
daikiyamasakiカラーリストに予約・相談したい方はこちら。

初めは、LINEやメールなどで個人個人でのやりとりやブログを見てご来店することを躊躇される方もいると思いますが、ご安心ください。不安や疑問・質問等がありましたら、ご来店する前にLINEやメールでお伝えいただければ全てお答えしますのでお気軽にご連絡ください^_^RESERVA予約システムから予約する

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

原宿でフリーランス美容師をしています。カラーに特化したカラーの専門家カラーリストとして活動しています。得意な施術は派手髪、ハイトーンカラー 、美髪カラーです!お客様のライフスタイルや雰囲気をヘアスタイルに落とし込みヘアカラーで表現できるように努めています。カウンセリングをしっかりとやり、クオリティー重視で施術します。