原宿の美容師が教える!ヘナカラーをすると縮毛矯正がかかりにくくなるって本当?

ヘナカラーをすると縮毛矯正がかかりにくくなると聞いたことありませんか?

くせ毛の方はくせ毛で悩んでいて特に梅雨の前などに縮毛矯正をされていますよね?

カラー剤の白髪染めを辞めてヘナカラー に変えようと思っている方が、くせ毛で悩んでいたら「えー!わたしくせ毛なのに!ヘナに変えようと思っていたのに!」とこれは悩まされますよね。

本当にヘナカラーをすると縮毛矯正に影響があるのか気になるところだと思います。

これからヘナカラーに変えようとしている方に役立つ情報をお届けします。

 

 

ヘナカラーをすると縮毛矯正がかかりにくくなるは本当か?

これは天然の100%のヘナであれば問題なく縮毛矯正がかかります。

100%のものではないヘナでしたらかかりにくくなります。

ヘナには色々なものがあり100%ではないものも存在します。僕が使用しているものは天然のヘナで100%のものなので縮毛矯正には影響ありません。

 

 

100%のものではないヘナとは?

ヘナの中にジアミン系の色素を混ぜたヘナも存在します。ジアミンとはパラフェニレンジアミンのことでジアミンはカラー剤に含まれています。

ジアミンは髪の毛を明るくするためには必要なものですが、天然の100%のヘナには含まれていません。

100%のものではないヘナにはジアミンが含まれていますので100%のヘナとは言いません。これは1%でも含まれているとヘナではなくヘアダイ(酸化染毛剤)になります。

 

 

ヘアダイとは?

ヘアダイは酸化染毛剤で脱色作用と染毛作用の二つの働きを利用して染めるものです。ヘアカラーや白髪染めなどいろいろありますがそれがこれに当てはまります。

 

 

ジアミン入りのヘナは1%でも含まれているとヘアダイになる

ヘアダイの成分が含まれたヘナは長時間塗ったままにしておくと大変危険です。カラー剤と同じなので30分ほどで流す必要があります。ヘアダイ入りのヘナであれば短時間で染まりますが、長時間塗った状態で放置しておくと頭皮に異常が出ます。早く染まるところはメリットかもしれませんが、早く染まる=短時間で流さないといけないヘナということであって長時間放置しておいてはいけないヘナということになります。

早く染まるという点では美容室にとっては回転率を上げたい場合はメリットはありますがお客様には何のメリットもないと言えます。天然のヘナで染めることを強くオススメします。

 

 

縮毛矯正とヘナカラーどっちを先にやるといいの?

縮毛矯正とヘナカラーでは縮毛矯正を先にされた方がいいです。

縮毛矯正は一剤によってシスチン結合を切断します。

シスチン結合がぴったりと合わさっていれば直毛(くせがない状態です)、シスチン結合がずれていればくせ毛となります。シスチン結合がずれていればずれているほどくせが強いということになります。

ヘナカラーを先にやることでその結合の部分の目安が分かりにくくなります。

どちらを先にやったらいいのか迷っている方は、以上の理由から縮毛矯正を先にやってからヘナカラーをされることをオススメします。

 

 

まとめ

ヘナカラーは天然の100%のものであれば縮毛矯正にも影響はありません。

縮毛矯正をされる方は縮毛矯正を先にやってからヘナカラーをされることをオススメします。

ご参考になれば辛いです。

 

【ご予約お問い合わせはこちらからできます】

RESERVA予約システムから予約する
友だち追加

 

Follow me!

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

daikiyamasakiカラーリストに予約・相談したい方はこちら。

初めは、LINEやメールなどで個人個人でのやりとりやブログを見てご来店することを躊躇される方もいると思いますが、ご安心ください。不安や疑問・質問等がありましたら、ご来店する前にLINEやメールでお伝えいただければ全てお答えしますのでお気軽にご連絡ください^_^RESERVA予約システムから予約する

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

原宿でフリーランス美容師をしています。カラーに特化したカラーの専門家カラーリストとして活動しています。得意な施術は派手髪、ハイトーンカラー 、美髪カラーです!お客様のライフスタイルや雰囲気をヘアスタイルに落とし込みヘアカラーで表現できるように努めています。カウンセリングをしっかりとやり、クオリティー重視で施術します。